e-Taxはこんなに便利

e-Taxについて国税庁は、平成19年分の所得税の確定申告期における納税者の利便性向上を図るために、平成20年1月からの実施を目指して、次のような機能の改善を進めています。

  • 1.国税庁ホームページの「確定申告書等作成コーナー」から直接電子申告ができます。
  • 2.本人の電子署名及び電子証明書を付して所得税の確定申告をe-Taxで行うと、最高5,000円の所得税の税額控除を受けることができるようになりました。
    (平成19年分又は20年分のいずれか1回)
  • 3.所得税の確定申告をe-Taxで行う場合、医療費の領収書や源泉徴収票等は、提出に代えて、記載内容を入力して送信できるようになりました。
    (確定申告期限から3年間、添付書類の提出又は提示を求められることがあります)
  • 4.e-Taxで申告された還付申告は早期処理しています。
    (3週間程度に短縮)


※税金情報の記事は、国税庁ホームページより抜粋し、株式会社アイフラッグから提供されています(2008年7月現在)

会社の税金情報 へ



  • 特集1 税理士料金の仕組み
  • 特集2 税理士選びのポイント

税金情報

確定申告情報